「Xperia 1 II」のカメラ構成が判明か。メインはGalaxy S20にも採用されるソニー製センサー すまほん!!

 中国のソニー関連の有名リーカーZackbuks氏は、ソニーが先日発表した次期旗艦「Xperia 1 II」の搭載する背面カメラの構成が、以下の通りであると投稿しました。

  • メイン:24mm 1/1.7 1.8um Dual-PD IMX555 Exmor RS
  • 超広角:16mm 1/2.55 1.4um Dual-PD IMX563/IMX445 Exmor RS
  • 望遠:70mm 1/3.4 1um SK3M3 ISOCELL

 カメラセンサーはメインと広角がソニー製、望遠がサムスン製ということに。これまではソニー製のカメラはメインのみだったので、内製率が高まったと言えるでしょう。

 センサーの型番まではソニーが公式に明らかにしているわけではないので、今回の情報は公開されているカメラの詳細から推定したものか、内部情報を何らかの形で入手したものと考えられます。同氏の実績を考えると確度は高いものの、投稿の全てが内部情報とは限らず、確定とまでは言えない点には注意が必要です。

Sponsored Links

 メインのIMX555 Exmor RSは、サムスンのGalaxy S20シリーズも採用しています。比較的大型のセンサーながらも画素数を抑えることで、1画素あたりを大型化、光を多く取り込めるので、低照度撮影の能力が向上していることが期待できます。

 広角はIMX563もしくはIMX445。おそらくIMX563の可能性が高いとZackbuks氏は推定しています。ちなみにXperia 1はIMX445を、Xperia 5はIMX563をメインとして採用していました。

 望遠はSamsung製のSK3M3 ISOCELL。70mmは光学約3倍です。Xperia 1/5では約2倍でした。

 ちなみに、いずれもDRAM積層型CMOSセンサーでないためか、Xperia 1で対応していた960fpsスローモーションは、Xperia 1 IIでは非対応。これはXperia 5も同様で、120fpsスロモでした。

 カメラ面はスロモ撮影の機能が低下したぐらいで、他はハードウェアとしては順当に強化された印象。実際に良い写真が撮れることを期待したいところです。

Xperiaをオンラインで購入する。(解説
ドコモ au SB Y! UQ 楽天 ETOREN