realme V11発表!AnTuTu30万点で2万円のエントリースマホ すまほん!!

 中国メーカーOPPOのサブブランドrealmeから、5G対応最新スマホ「realme V11 5G」が正式発表されました。搭載SoCはMediaTek製、Dimensity 700(7nmプロセス製)。Dimensity 700を搭載するスマホのAnTuTuスコアは30万点前後となっています。

 ディスプレイは、6.5インチの液晶(HD+)。アスペクト比は20:9。リフレッシュレートは60Hz。

 背面カメラの構成は、1300万画素のメイン+深度センサー。背面カメラ部分はトリプルカメラくらい備えてそうな見た目ですが、コストカットでしょうね。バッテリー容量は5000mAhで、急速充電は最大18W。指紋認証センサーは端末右側面に搭載。本体カラーはブルー・ブラックの二色。価格は以下の通り。

  • realme V11 5G(メモリ4GB、ストレージ128GBモデル): 1199元(日本円で約1万9500円)

 近年は120Hzほどの高リフレッシュレートがトレンドとなっている中、本機のリフレッシュレートは60Hz。約2万円のスマホですが、AnTuTuベンチマークで約30万点を記録するほど、実用的な性能のチップを搭載しています。安価で一定の処理能力を備えるスマホを求めている人には、良い選択肢でしょうか。その他スペックは以下の通り。

OS Android 11
SoC Dimensity 700
メモリ 4GB
容量 128GB
画面 6.52型・FHD+
カメラ 1300万画素+深度センサー
インカメラ 1600万画素
電池 5000mAh
寸法  164.0 x 75.7 x 8.4 mm,186g
その他 18W急速充電・タイプC
中華ガジェット個人輸入の定番サイト
ETOREN(解説) AliExpress Global Geekbuying(解説)

こんな記事も読まれています

Realme X7 MAX 5G 仮発表。爆コスパなRealme GT Neoのインド版

realme GT 正式発表!SDM888、タッチサンプリングレート360Hz

スナドラ870搭載。realme GT Neo 2のレンダリング画像がリークされる

realme 8s 5G 正式発表。Dimensity 810搭載

realme GT Neo 2、まもなく発表か?

Realme GT Neo発表!Dimensity 1200搭載の高コスパ機!

Dimensity 800U搭載「Realme V15 5G」正式発表

Realme X7 Max 5G 正式発表。Dimensity 1200搭載、50W急速充電対応