UQ mobile、「データ高速/無制限プラン」「VoLTE非対応SIMカード」終了 すまほん!!

 KDDIは、UQ mobileの「VoLTE」非対応SIMカードの終了を告知しました。

 終了日は2022年3月31日。なお、この日はauの3Gサービス「CDMA 1X WIN」の終了日でもあります。

 VoLTEは、Voice Over LTEの略で、音声通話を従来の回線交換不要で4Gデータ通信上で行い、低遅延高品位な通話を実現する技術。auではいち早く4G移行、VoLTE対応を進め、長らく取り扱い端末もVoLTE対応が前提。音声通話に3Gを用いている旧機種向けの4G端末が利用できなくなるというわけ。

 VoLTE非対応SIMカードを利用しているユーザーは、VoLTE対応SIMカードへの変更が必要。対象ユーザーのUQ mobileのVoLTE対応SIMへの契約変更時、SIM変更手数料が料金から相殺する形で「実質無料」となります。

 このほか、「データ高速プラン」「データ無制限プラン」も2021年3月31日をもって新規終了となります。

 音声通話サービスが主流となってきていたUQ mobileの清涼剤のような存在が、これらデータプランでした。UQ mobileの高品質なデータ通信を月3GB/980円税別で利用できる「データ高速プラン」、送受信最大500kbpsを月間データ容量無制限で楽しめる1980円税別のプラン。なかなか重宝する存在でしたが、今や価格競争によるデータ単価の低下や、通信回線の高速化によって、両者の存在意義が失われたところではあるので、終了自体は妥当。

 ただし後継となるデータ通信プランは特に発表されていないので、UQ mobileを通話用途には利用しないが高品位なデータ通信のために利用したい人や、通話無料の楽天モバイルとUQのデータ通信で組み合わせて最強のデュアルSIM端末を作りたかった人には少し残念な知らせと言えそうです。

UQモバイルの最新端末をチェック。
UQ mobile オンラインショップ