Mi 10S正式発表!Snapdragon 870搭載、メインカメラは1億画素 すまほん!!

 中国XiaomiからMi 10の改良モデル、Mi 10Sが正式発表されました。搭載SoCは7nmプロセス製QualcommのSnapdragon 870。Snapdraogn 870は、Snapdragon 865Plusを改良したチップです。

 ディスプレイはパンチホール式の有機EL。ディスプレイサイズは6.67インチ(FHD+)。リフレッシュレートは90Hz。

 背面カメラは1億800万画素のメイン、1300万画素の超広角、200万画素のマクロのトリプルカメラ構成+深度センサー。インカメラは200万画素。

 内蔵のステレオスピーカーは、ハーマンカードンによりチューニングされており、DxOMarkのオーディオテストでは、歴代最高評価の80点を記録。

 バッテリー容量は4780mAhで、急速充電は最大33W。本体カラーはブラック・ホワイト・ブルーの三色。中国国内での発売日は3月12日。価格は以下の通り。

  • Mi 10S(メモリ8GB、ストレージ128GBモデル):3299元(日本円で5万5100円)
  • Mi 10S(メモリ12GB、ストレージ256GBモデル):3799元(日本円で6万3500円)

 その他スペックは以下の通り。

OS Android 11, MIUI 12
CPU Snapdragon 870
メモリ 8/12GB
容量 128/256GB
画面 6.67型 (1080 x 2340)
カメラ 1億800万画素+1300万画素+200万画素+深度センサー
インカメラ 2000万画素
電池 4780mAh
寸法 162.6 x 74.8 x 9 mm, 208 g
その他 リバースチャージング、33W急速充電
中華ガジェット個人輸入の定番サイト
ETOREN(解説) AliExpress Global Geekbuying(解説)