アハモ、店頭サポート実施へ。有償にて すまほん!!

 総務省は、第16回競争ルールの検証に関するWG(ワーキンググループ)を開催。コロナ禍の情勢に鑑みてオンライン会議で実施されました。

 この中で各事業者のヒアリングが実施。NTTドコモが市場環境を説明するプレゼンの中で、オンライン専用廉価プラン「ahamo」について、店頭での有償サポートサービスを展開することを明らかにしました。サポートして欲しいとの声を受けて導入するとのこと。詳細は後日発表。

 また、端末補償サービスは夏以降、非回線契約者にも提供。プラン変更時に拘束期間を継続する悪質な「解約金留保」の問題については、秋頃を目処に見直す予定としています。