realme GT Neo 2、まもなく発表か? すまほん!!

 realmeが中国国内向けに販売しているハイスペックスマホ「realme GT Neo」の後継機種がまもなく発表されるようです。

 realmeは同社公式Weiboにて「realme GT Neoは販売台数が100万台を突破し、さらに近日中にrealme GT Neo2を発表する予定」と投稿しました。

 ちなみに前モデルrealme GT Neoは、Dimensity 1200を搭載しながら3万円台からの価格で、フラッグシップキラーを名乗ることができそうなコスパを持つ機種でした。

 また、著名リーカーのOnLeaksがGizNextとタッグを組み、同機の「公式」と称するレンダリング画像やスペックを再びリークしています。同氏が8月末にリークした際のrealme GT Neo2は現行のrealme GT Neoの煌びやかなデザインとは対照的に比較的シンプルな色使いとなっていました。

 しかし、新たに公開されたレンダリング画像ではこれまでに紹介されていなかったブルーとイエローで構成されたグラデーションの新色にフォーカスが当てられています。

 さらに同氏はrealme GT Neo2の仕様について、Snapdragon 870を搭載、メモリとストレージは8/128GBのみの用意となり、6.62インチでリフレッシュレート120Hzの有機ELディスプレイを採用、6400+800+200万画素のカメラを備えるとしています。

 なおグローバルで販売された場合の価格は21990ルピー(3万2000円)とのことで、実際にこの価格で販売されるのであれば開始価格は先代より少し抑えられることになります。

 OnLeaksは、realme GT Neo2の発表日はインドにて10月ごろとしているものの、realmeは先行して中国で正式発表することが多いため、これより早い発表が期待できます。