Vivo X70シリーズ正式発表!Zeiss提携、Pro/+は「V1チップ」搭載も すまほん!!

 中国Vivoはカメラ性能に重きを置いたフラッグシップスマホ「Vivo X70/X70 Pro/X70 Pro+」を正式発表しました。

 なお、ここに記されたスペックは中国版の情報をもとにしています。グローバル版は数日後に発表される予定です。

Vivo X70

 Vivo X70はSoCにMediaTek Dimensity 1200-vivoと呼ばれるSoCを搭載。詳細な情報は明らかにされていないものの、Dimensity 1200と周波数は同等。OnePlus Nord 2に搭載されているDimensity 1200-AIのような会社がSoCカスタマイズできる仕組みを採用しているのでしょう。

 なお、Dimensity 1200はMediaTek製SoCの最高峰チップで、3.0GHzのCortex-A78+2.6GHzのCortex-A78×3+2.0GHzのCortex-A55×4といった種類で構成されています。メモリは8/12GB、ストレージは128/256GBを用意。

 ディスプレイは有機ELの6.5インチフルHD+(2376×1080)を採用しており、リフレッシュレートは120Hz。カメラは4000万画素メイン+1200万画素超広角+1200万画素ポートレートの3眼構成で、今回もカールツァイスと提携、XperiaのようにT*コーティングがなされているようです。インカメラは3200万画素でパンチホール式。

 バッテリーは4400mAh、44Wの急速充電に対応し、画面内指紋認証やNFCを備えますがイヤホンジャックは省かれています。Android 11をベースとしたOriginOS 1.0を採用し、重量は181g。本体色は 星云、独白、至黑の三色で価格は3699元(6万2000円)からとなっています。

OS OriginOS(Android 11)
SoC MediaTek Dimensity 1200-vivo
メモリ 8/12GB
容量 128/256GB
画面 6.5型,AMOLED (2376×1080,19.8:9),120Hz,HDR
カメラ 4000万画素+1200万画素+1200万画素
インカメラ 3200万画素
電池 4400mAh,44W
寸法 160.10×75.39×7.55mm, 181g(至黑 、独白),182g(星云)
5G  NR SA: n1/n3/n5/n8/n28A/n41/n77/n78 NR NSA: n41/n77/n78;
LTE 1/2/3/4/5/6/7/28A/34/38/39/40/41
3G 1/2/4/5/8
その他 T*コーティング,NFC

Vivo X70 Pro

   

 Vivo X70 ProはSoCにSamsung Exynos 1080を搭載。Exynos 1080は2.8GHzのCortex-A78+2.6GHzのCortex-A78×3+2.0GHzのCortex-A55×4で構成されておりSnapdragon 888とかなり似た構成ですが、Exynos 1080を採用したスマホは先代のVivo X60/X60 Proのみという実質Vivo Xシリーズ専用チップとなっています。

 メモリは8/12GB、ストレージは128/256/512GBを用意します。

 ディスプレイは6.5インチ有機ELで、スペックはVivo X70と完全に同じ。カメラは5000万画素メイン+1200万画素超広角+1200万画素ポートレート+800万画素5倍ペリスコープカメラの四眼。

 うちメインカメラには4画素を1つにまとめる4-in-1に、ペリスコープカメラインカメラはOIS(手振れ補正)に対応しています。また、Zeissとの提携に加え、独自に開発した画像処理チップである「V1」を搭載しており、夜景撮影に強くなっています。インカメラは3200万画素。

 バッテリーは4450mAh、44Wの急速充電に対応。その他の仕様はおおよそVivo X70と同様で、本体色は 星云、独白、至黑の三色。価格は4299元(7万3000円)からとなっています。

OS OriginOS(Android 11)
SoC Samsung Exynos 1080
メモリ 8/12GB
容量 128/256/512GB
画面 6.5型,AMOLED (2376×1080,19.8:9),120Hz,HDR
カメラ 5000万画素+1200万画素+1200万画素+800万画素5倍ペリスコープ
インカメラ 3200万画素
電池 4450mAh,44W
寸法 158.30×73.21×7.99(8.08,星云)mm,185g(至黑 、独白),186g(星云)
5G  NR SA: n1/n3/n5/n8/n28A/n41/n77/n78 NR NSA: n41/n77/n78
LTE 1/2/3/4/5/6/7/12/28A/34/38/39/40/41
3G 1/2/4/5/8
その他 T*コーティング,V1チップ,NFC

Vivo X70 Pro+

 Vivo X70 Pro+はSoCにSnapdragon 888+を搭載。メモリは8/12GB、ストレージは256/512GB。ディスプレイは下位モデルより一回り大きくなり6.78インチの2K(3200×1440)有機ELでリフレッシュレート120HzやHDRに対応し10億色の表示が可能ですが、エッジディスプレイとなっています。

 カメラは5000万画素メイン+4800万画素超広角+1200万画素ポートレート+800万画素5倍ペリスコープの4眼となっています。うちポートレートとペリスコープレンズはOISを、メインと超広角はジンバルを内蔵し、さらにすべてのカメラがEIS(電子手振れ補正)に対応。ZeissやV1チップと組み合わさり、総合的に最強のスマホカメラを名乗ってもよいレベルのスペックに仕上がっています。

 バッテリーは4500mAh、55Wの急速充電に対応するうえに速度は不明なもののワイヤレスもサポート。また日本3大キャリアの必須バンドにすべて対応、5Gではドコモでしか使っていないn79にも対応しています。本体色はレザー調の黒と青、オレンジの三色ですが、青とオレンジはかなり鮮やかになっています。

 価格はメモリ8GB/ストレージ256GBのモデルが5499元(9万3000円)から。

OS OriginOS(Android 11)
SoC Qualcomm Snapdragon 888+
メモリ 8/12GB
容量 256/512GB
画面 6.78型,AMOLED (3200×1440,20:9),10億色,120Hz
カメラ 5000万画素+1200万画素+1200万画素+800万画素5倍ペリスコープ
OIS/ジンバル+EIS
インカメラ 3200万画素
電池 4450mAh,44W
寸法 164.54×75.21×8.89mm ,209g
5G SA:n1/n3/n5/n8/n28/n41/n77/n78/n79、NSA: n38/n40/n41/n77/n78/n79;
LTE B1/B2/B3/B4/B5/B7/B8/B12/B17/B18/B19/B20/B26/B28/B66; B34/B38/B39/B40/B41/B42;
3G B1/B2/B4/B5/B8;
その他 T*コーティング,V1チップ,NFC