京セラ、MIL規格対応スナドラ480新型タフネス「DuraSport 5G UW」発表 すまほん!!

 京セラは、アメリカにて高耐久なミリ波対応5Gスマホ、Kyocera DuraSport 5G UWを発表しました。価格は579.99ドル、日本円で6万6000円となっています。

 Kyocera DuraSport 5G UWはSoCにSnapdragon 480 5Gを搭載。メモリは4GBでストレージは64GBとこの価格帯にしては控えめですが、搭載機種が減りつつあるmicroSDスロットを備えます。ディスプレイはIPSで6.1インチのフルHD+(2400×1080)ですが、強化ガラスは最新のGorilla Glass Victusでなくその前世代である6にとどまっています。

 カメラは4800万画素メイン+1600万画素の広角、インカメラは800万画素。バッテリーは4500mAhで27Wの急速充電や8.1WのQiに対応しています。顔認証と指紋認証を備えます。

 ご自慢の耐久性も十分に素晴らしく、IP68だけでなく米軍の規格であるMIL-STD-810Hを通過、アルコールでの洗浄などにも対応し、京セラ製端末に多い手袋や手が濡れた状態での操作も可能としています。

 サイズは154.7 x 70.7 x 9.9mmで本体色はブラックのみ、モデルも1種類と寂しめ。アメリカの通信キャリア、Verizonのみでの取り扱いとなるようです。

OS Android 11
SoC Snapdragon 480 5G
メモリ 4GB
容量 64GB+1TB microSD
画面 6.1型 IPS (2400×1080)
カメラ 4800+1600万画素
インカメラ 800万画素
電池 4500mAh
寸法 154.7 x 70.7 x 9.9mm,185g
5G FR1–n5、n66、n2、n48、n77 FR2–n261、n260
LTE B12、B13、B5、B4、B66、B3、B2、B1、B7、B48
3G B5 、B8、B3、B2(850、900、1800、1900MHz)
その他 顔認証/指紋認証、MIL/IP68通過