メシマズポンコツカメラ、BALMUDA Phoneにアップデート配信が開始 すまほん!!

 家電メーカーBALMUDAは、2021年12月13日、BALMUDA Phoneにソフトウェアアップデートの配信を告知しました。

 対象は公開市場向けSIMフリーモデル「BALMUDA Phone X01A」。ソフトバンク版(A101BM)アップデート告知はキャリアからの情報を見るよう案内しています。

 アップデート内容はカメラアプリの「料理モード」の色再現の向上。「料理のおいしい熱や香りまで感じていただける写真をお楽しみいただけます」とのこと。

 BALMUDA Phoneは、トーストやオーブンの美味しい料理を撮ってきたバルミューダ撮影チームのノウハウをフルに投入した料理モードを製品の売りにしていました。

 実際に購入して使用したところ、美味しそうな写真が撮れませんでした。AIオート判定でサラダを見当違いの「草木」として判定しまう事象は、大手一流ハイエンド機ですら稀に起きるのである程度仕方ないのですが、そもそもBALMUDA Phoneはオート自体がまったく存在せず、逐一「手動で」料理モードを人間が判定する仕様にも関わらずこの程度の写真しか撮れないというのは「2万円以下の技適なしの怪しい三流端末じゃないんだからさ」と率直に感じていたところ。

 ということで待望のカメラ関連のアップデート、以下が適用後。

 対象機種で設定→システム→詳細設定→システムアップデートから更新を実行できます。アップデート後のビルド番号は「1.020MI」。更新中はSIMカード取り外しや電源オフを行わないよう告知しています。