噂:Galaxy Z Fold4用ペン、生産開始か すまほん!!

 現行のSamsungの折りたたみスマホであるGalaxy Z Fold3はFoldシリーズとは初めて、Samsung独自のスタイラスペンであるSペンに対応しましたが、次期のGalaxy Z Fold4用とされるスタイラスペンがすでに生産を開始したようです。

 端末の認証情報などを発信しているMukul Sharma氏が伝えたところによると、先のZ Fold4用のSペンがユーラシア諸国で生産が開始されたとのこと。

 またPhone Arenaによれば、Galaxy Z Fold4ではGalaxy S22 Ultraや今は亡きNoteシリーズと同様に、Sペンを本体内部に収納することが可能になるという憶測もあるようですが、それを否定するリーカーもいるようで、情報は錯綜している模様。

 仮に収納ができるようになったとして、厚みが制限される折り畳みスマホにおいて、バッテリー容量などを減らさずにスペースを確保できるのかが気になるところ。

 Galaxy Z Fold4は現行よりも高い耐久性を誇り、やや厚みが薄くなるとされているほかに、これまで通りの側面指紋認証を備え、光学3倍の望遠レンズを搭載すると噂されているようです。

 Galaxy Z Foldおよび縦折り式のGalaxy Z Flipシリーズは例年通りであれば8月ごろの発表が見込まれていますが、Samsungの3種類目のFoldシリーズが同時に発表されるという噂もなされています。今後の情報にも期待したいところ。