弊誌はアフィリエイト広告を利用しています。

噂:Galaxy Z Flip4は折り目が見えにくくなる?

(画像出典:Ice universe)

 Samsungが開発中と噂されている、同社の次期縦折りスマートフォン「Galaxy Z Flip4」に関して、同デバイスのものとみられるケースの画像が、著名リーカーのIce universe氏によってリークされました。

 Ice universe氏によると、Galaxy Z Flip4においては、ヒンジ部分が再設計されており、非常に狭くなっているとのこと。「Flip4の折り目はFlip3よりはるかに浅く、ほとんどの人が満足する」とも述べており、Galaxy Z Flip4においては、スムーズな開閉だけでなく、折り目もほとんど気にならなくなるようです。

 ヒンジ設計の変更による恩恵は、折り目の目立ちにくさだけではなく、折り目がつきにくいことにより、ディスプレイ寿命が延び、耐久性も向上する模様。また、このヒンジの再設計はGalaxy Z Flip4にとどまらず、Galaxy Z Fold4においても行われているとのことで、どちらの機種においても端末の長期利用が可能になりそうです。

(画像出典:Ice universe)

 ケースから確認できる外側のデザインについては、Galaxy Z Flip3とは大きく変わった点はないように見受けられます。ただし、外側ディスプレイが、1.9型から2.1型に若干サイズアップするとの噂もあり、利便性の向上が期待されます。

 Galaxy Z Flip4は、2022年8月の新製品発表会において正式発表されることが予想されており、リフレッシュレート最大120Hz駆動に対応した6.7型ディスプレイや、SoCにはSnapdragon 8+ Gen 1を搭載する見込みです。

情報元Ice universe
経由GSMArena