次期iPhone 16 Pro、Face IDを画面下に?単眼パンチホールに移行か すまほん!!

THE ELEC報道を元に作成された想像 画像出典:Apple Hub

 Appleは次期スマートフォン「iPhone 16」シリーズの上位モデルにおいて、単一のパンチホールを備えると韓国経済紙THE ELECが報じました。

 これは画面下にFace ID顔認証センサーを備えるため。インカメラが画面上部中央に鎮座する一般的なAndroidスマホの形式に追いつきます。画面表示に無駄な領域を削減し、より広い情報表示量を期待できます。

 iPhone 14の上位モデルでは、iPhone X以降のいわゆる「ノッチ」を変更。2つの穴を備える「Dynamic Island」へと移行していました。

 なおTHE ELEC曰く、iPhone 15シリーズでは上位モデルのみならず、下位含む4機種全てにおいて「Dynamic Island」を採用するとのこと。