[復旧完了]docomo 関東甲信越・東海・関西の一部で障害が発生

 

 復旧しました。

1.発生日時
 2012年8月2日(木曜)午後6時00分頃 ~ 午後7時42分

2.影響地域及び影響を受けると想定されるお客様
 関東甲信越・東海・関西地方でご契約された一部のお客様
 (ドコモでご契約後、他事業者へポートアウトしたお客様も含みます)

3.状況
 ドコモの携帯電話(FOMA,Xi)、及び衛星携帯電話がご利用しづらい状況(音声、パケット)、及び圏外表示

4.原因
 調査中

 原因は未だ調査中とのことです。

ソース:通信障害のお知らせ : 【回復】関東甲信越・東海・関西地方でご契約された一部のお客様において、FOMA・Xiがご利用しづらい状況について(8月2日午後8時30分現在) | お知らせ | NTTドコモ


 

 2012年8月2日 18:00頃から、NTT docomoが提供するFOMAおよびXiでの通信。衛星電話では音声通信とパケット通信の一部が利用しづらい状態となっています。

 通信がしづらい状態となっているエリアは

  • 関東甲信越地方
  • 東海地方
  • 関西地方
の一部と報道されています。

 投稿時 2012年8月2日 19時55分 では、原因・該当機種・具体的エリアは不明。原因は調査中となっています。

 また、該当地域でも問題なく利用出来ているユーザもおり、障害の具体的な情報や該当機種・具体的なエリアの情報が入り次第。更新をいたします。

[最終更新]2012/08/02 19:45

 本来であれば障害情報といったニュースをリアルタイムで追うことは本意ではありませんが

  • NTT docomoの通信網は主要なインフラであること
  • 障害の範囲があまりにも広範囲であること
 以上二点を踏まえ、記事とさせていただきます。