これはすごい XPERIA Zを「アーク形状」にする実験が行われてしまう

 もうやめて、とっくにXPERIA Zのライフはゼロよ!

 海外にて、XPERIA Zを力で折り曲げる動画が公開されました。

 この香港の男性、XPERIA Zの紫を両手で持ちます。そして一気に力を加えます。

 グニャリと見事に曲がってしまいました。

 フルフラットのはずのXPERIA Zが、なんとも無残な「アーク形状」に……。さすがのXPERIA Zもここまでの力には耐えられないのでしょうか?

 しかし男性が力を抜くと……。

 あら?なんと元通りに戻ってしまうではありませんか。さすがにこの耐久性はすごい。ていうかライフゼロどころかまだまだ守備力残ってますね。

 それもそのはず、世界の強化ガラスの二強と言われるのが、旭硝子とコーニング社。XPERIA Zは、その二社の製品、旭硝子製「ドラゴントレイル」を表面に、コーニング社の「ゴリラガラス」を背面に採用してしまった、とてつもない機種ですからね。

 いやはや、これなら普通に使う分には安心して使えそうです。くれぐれもよい子は真似しないで下さいね。

経由:XperiaBlog

XPERIA Z~2013年前半XPERIA 記事まとめ

この記事にコメントする

comments powered by Disqus