サムスン 曲面有機ELディスプレイを採用した「Gear Fit」を発表

Gear_Fit_Black_01

 サムスンモバイルはスペイン、バルセロナで開催されている MWC にて曲面有機ELディスプレイを採用した「Gear Fit」を発表しました。

 スマートウォッチの機能として、SNSやメール、電話やその他アプリケーションの通知機能のほか、スケジュール閲覧、メディアコントロール機能を備えます。

Gear_Fit_Black_02

 また、歩数計、エクササイズ、心拍数、睡眠計などの機能も備え、最近流行しているフィットネスバンドとしての機能も備えます。

 スマートフォンとの接続方法は Bluetooth 4.0 LE。バッテリー持続時間はは通常使用で3〜4日、未使用時は5日間とされています。カラーリングはブラック、オレンジ、モカグレーの3色となっています。

 すでに発表された Tizen を搭載した Gear シリーズに比べ、違和感の無いデザインとなっており、一般層にも訴求できる製品になっていると思います。

情報元: Samsung Mobile Press

この記事にコメントする

comments powered by Disqus