AndroidとiOS、両刀使いの必需品!伸縮式microUSBケーブル+Lightningアダプターで荷物を減らそう!

eu-Europa-Union

 以前お伝えしたとおり、欧州のモバイル端末標準の充電端子は、microUSBに統一すること欧州委員会が発表しました。今回の発表によれば、スマートフォン以外にもフィーチャーフォンやGPSデバイスも対象となり、範囲も拘束力のより強いものとなります。既にmicroUSBは、AndroidやWindows Phoneはもちろん、その他多くの携帯端末の充電規格として採用されています。

 一方、これで影響を受けるのはApple製のモバイル端末です。iPhoneやiPadは、独自規格であるLightningコネクターを採用しています。すまほん!!読者にも、わざわざmicroUSBとLightningコネクターの両方を鞄に忍ばせているユーザーも多いことでしょう。

iPhone-5-Lightning

 

今後普及しそうな「microUSB用 Lightningアダプタ」

 EUの取り決めに対して、Appleが取ると予想されている対応策が、microUSBをLightningコネクターに変換するアダプターを製品に同梱するというものです。

 EU標準の充電規格がmicroUSBであることは既定路線なので、iPhone 5でLightningコネクターが初登場した時、Appleはすぐに欧州向けにmicroUSB用のLightningアダプターを発売しました。

 アップル Lightning to Micro USB Adapter(Apple 純正品)【並行輸入品】

 そんなmicroUSBをLightning化するアダプターは、当初はAppleが欧州でのみ販売していたのですが、今では日本でもAmazonなどで容易に入手可能となっています。

 

アダプターさえ純正ならどんなケーブルでも使える

 そんなLightningへの変換アダプターですが、これを一度買ってしまえば色々なアクセサリーを長く使うことができます。

 Appleは、非純正品を一掃するため、Lightningに認証チップを埋め込んでいます。バージョン7以上のiOSで非純正のLightningコネクターを刺し込むと、「このケーブルは非正規品であり信頼できないかもしれません」との警告が表示されます。事実、香港の高登電腦で購入した怪しいLightningケーブルはことごとく利用できませんでした。

 しかし、純正のLightning変換アダプターさえ噛ませてしまえば、どんなmicroUSBケーブルでも利用できます。たとえ変換アダプターと好きなmicroUSBケーブルを組み合わせても、普通にApple純正の高額なLightningケーブルを買うより、安いことさえしばしばあります。

関連記事: 検証:iOS7+非純正品ケーブルの組み合わせで充電できるのか?

 

荷物を減らしたいモバイラーにもおすすめ

 そこで、特におすすめのmicroUSBケーブルが、伸縮(リール)式のものです。数十センチのケーブルですが、簡単に巻きとって伸縮させられるので、荷物をコンパクトにまとめることができるからです。

イケショップ×タイムリー スマートフォン用巻取式ケーブル [充電のみ/充電&データ通信モード切替スイッチ付] microUSB(オス)-USB(A・メス) 最大70cm IKS-CABL10477
巻取式 充電&データ通信モード切替スイッチ付 microUSB

 さらにスイッチひとつで、充電だけでなくデータ通信(パソコンとの同期やファイル転送など)も可能です。

DSC02314DSC02315

 このような巻取り式ケーブルを、データ通信モードで、純正のLightning変換アダプターを噛ませれば、Appleの連携ソフトiTunesとiOSデバイスの同期も可能です。

lightning-cable-to-micro-usb

 最近ではスマートフォンやタブレット端末などを複数のOSのデバイスを使い、持ち歩くケーブルが増えてしまっているユーザーもいると思いますが、このように伸縮するmicroUSBケーブルとLightningアダプターがあれば、荷物を減らすことができるので、非常におすすめです。 

DSC03691

 

アップル Lightning to Micro USB Adapter(Apple 純正品)【並行輸入品】
Lightning to Micro USB Adapter(Apple 純正品) 並行輸入品
PLANEX Xperia 充電&データ転送 MicroUSBケーブル ホワイト (ACアダプタ/パソコン接続切替スイッチ付)BN-XPERIASW
充電&データ転送 MicroUSB ACアダプタ/パソコン接続切替スイッチ付

この記事にコメントする

comments powered by Disqus