全日空のPassbookがとても便利!iPhoneだけで飛行機に乗ってみた。

IMG_0267

 みなさん、Passbook使っていますか?全日空はこのPassbookをうまく使ってます。それを紹介させていただきます。

何が便利か

2014-07-28 21.58.13のコピー※本来なら白く塗りつぶされている部分にバーコードがあります。

 何が便利かと言えばこのPassbookのチケットがあれば何もいらないということ。

 それだけではありません。もし搭乗する飛行機に変更が出た場合は自動的にPassbookのチケットが最新の情報に更新されます。紙のチケットでは難しい、Passbookならではですね。

いちいち画面のロック解除して使うのは面倒なのでは

2014-07-25 10.30.05のコピー

 はい、とても不便でした、iOS6まではね。iOS7ではこのPassbookチケットを利用する日になるとロック画面にPassbookのショートカットが常時表示されます。そして飛行機が着陸するころには表示されなくなります。必要な時のみロック画面に表示されるのが嬉しいです。

どうやったらPassbookが利用できるのか

 ANAのPassbookは簡単です。会員登録せずに(してもOK)iPhoneからチケットを予約すると最後のページに”Paasbookに追加”と出てくるのでそれをタップ。それだけでPassbookに登録されます。以上です。

いざ、飛行機へ

 Passbookにチケットがあるなら発行する必要がありません。iPhoneの電源を入れるとロックスクリーンには全日空のチケットがあります。空港に着いたら真っ先に荷物を預けましょう。係員から『チケットを見せてください』と言われたらPassbookのチケットを表示してみせましょう。

 手荷物検査もPassbookでOKです。トレイに手荷物を出して、Passbookのチケットをピッ。スムーズに手荷物検査を通ることができます。もちろんゲート搭乗口もPassbookでOK。電源を切って離陸を待つだけ!実にスムーズで気持ちいいです。

感想

 この機能を利用して飛行機を2回ほど乗りましたが一度も問題は起きていません。また全日空は日本で唯一のファイブスター(5つ星)航空会社であり、サービスも世界クラスです。

[訂正 7/29 12:52]:初出時にANAのみと記述がありましたが、JALでも対応しております。お詫びして訂正いたします。[追記 1:28] Passbook対応の航空会社の一覧はこちらでまとめられております。

この記事にコメントする

comments powered by Disqus