GALAXY Note Edgeは本日発売、ただしau版は一部地域のみ すまほん!!

samsung-galaxy-note-edge

 GALAXY Note Edge SC-01G / SCL24のチャコールブラックが本日発売となりました。

 NTT docomoのSC-01Gは9万3312円、KDDIのSCL24は9万1800円。

 ただしKDDIで無事23日に発売したのは東名阪と沖縄地域のみ。それ以外は後日発売となります。ITmediaによると、原因はメーカー納入の遅れとのこと。

 GALAXY Note Edgeは、5.6インチ有機EL+160ピクセルのディスプレイを持つ特殊なファブレット端末。エッジ部分の領域にはアプリケーションランチャーや着信通知などの表示が可能。日本キャリアモデルではキャリアメールの新着通知も可能など、一風変わったモデルに。GALAXY Note 4は日本市場には投入されないため、根強いNoteファンの期待を、Note Edgeが一気に背負う形となります。

GALAXY Note Edgeの最新情報

こんな記事も読まれています

噂:やっぱりなくなる?「Galaxy Note」は「Galaxy S」シリーズに統合か。

S-Penを内側に「挟む」新機軸折りたたみ?「Galaxy Flex Note」が発見される

噂:次期「Galaxy Note」は出る?このまま廃止?

朗報!Galaxy S22 Ultraが事実上キャンセル、本来の「Note 21 Ultra」がその名を奪うとの観測

次期「Galaxy Note」は2022年に持ち越しか?

噂:Galaxy S22 UltraにSペン収納部分が存在する?やはり「Note」は「S」に統合か