薄さ3.8mmの中華スマホ!? すまほん!!

vivo-thin_1

 中国メーカーVivoが開発中とされるスマートフォンが、中国短文投稿サイト「微博」にリークされました。

 注目すべきはその薄さ。iPhone 5 / 5sとの比較画像がこちら。あれだけコンパクトに思えていたiPhone 5 / 5sが、随分と大きく見えてしまいます。

vivo-thin_2

 iPhone 5 / 5sの厚みは7.6mmですから、画像からはちょうど2台分でそれと同等になるように見えることから、推測される厚みは、3.8mmに。

vivo-thin_3

 これが正しければ、信じられない薄さです。これまで世界最薄のスマートフォンは、中国GioneeのElife S5.1の薄さ5.1mmでしたが、これよりも1.3mm薄いことになります。

 ここまで薄いと、バッテリーは?microUSB端子は?疑問が尽きないところ。続報が待たれます。

こんな記事も読まれています

povo、eSIMを3月23日から提供開始。ただしauから移行は「夏以降」

iOS15発表。2015年発売のiPhone 6sもアプデ対象に

噂:爆熱スマホにMediaTekが終止符!? 次期Dimensity 2000はスナドラ898より消費電力「2割以上」低いかも

噂:これマジ?iPhone SE 3はiPhone XRベースで「側面指紋認証」搭載か!?

携帯4社、iPhone 12/mini紫の予約受付を開始

国内事業者初の「5G国際ローミング」、ソフトバンクが開始