4K記録の次世代BD「Ultra HD Blu-ray」の規格が確定。

ultra-hd-uhd-bluray

 Blu-ray Disc Associationは、「Ultra HD(UHD) Blu-ray」の規格策定が完了したと発表しました。

 UHD Blu-rayは4K(3840×2160)映像の解像度と60fpsのフレームレート、HDRにも対応します。また、UHD Blu-rayは従来のBDプレイヤーでも再生できるそうです。

 CNET.comによれば、立体音響規格としてDTS:XとDolby Atmosの両方をサポートするとのこと。

 UHD Blu-rayのライセンス供与は今夏より行われます。

この記事にコメントする

comments powered by Disqus