iPhone 6 Plusのカメラに不具合、交換プログラム実施

iphone_6_plus_camera

 Appleは、ファブレット端末iPhone 6 PlusのiSightカメラについて、交換プログラムを発表しました。

 これは一部のiPhone 6 Plusで、カメラの部品が故障し、ぼやけた写真が撮れる場合があるため。

 対象となるのは2014年9月から2015年1月に販売された機体。公式サイトからシリアル番号を入力することで、自分の端末が該当するかどうかをチェックできます。

 交換プログラムの費用は無償。本体交換などではなくあくまで修理となる点には注意が必要。

この記事にコメントする

comments powered by Disqus