watchOS 2、配信開始。

watchos2

 本日よりwatchOS 2がリリース開始されましたこれは本来9月16日リリース予定であったのが、延期されていたものです。

 watchOS 2のアップデートは連携しているiPhoneから実施することができます。充電器への接続や50%以上の充電がアップデート開始の条件となっています。

 iPhoneからApple Watchアプリを起動、一般→ソフトウェアアップデートより実行できます。

 これまでiPhone側でインストールしたアプリの通知や限定機能が利用できるような形であったApple Watchが、watchOS 2のネイティブアプリ対応により、単体も動作可能になります。

 その他、ライムラプス文字盤、ナイトスタンドモード、Live Photosなどの新機能が追加されます。

この記事にコメントする

comments powered by Disqus