中国Oukitel、1万mAh電池搭載スマホを発売

oukitel_k10000

 中国Oukitelは、Androidスマートフォン「Oukitel K10000」を発売しました。

 スマートフォンといえば、高性能化・薄型化により、電池が1日もたない機種も多いですが、K10000は、その名の通り10000mAhという途方もない大容量のバッテリーを搭載。10~​15日もバッテリーが持続すると謳っています。

 さらに大容量を活かして、他機種の充電まで可能。もはやモバイルバッテリー。

reverse-charge

 性能は実行用2GBメモリ、MTK6735 64bit 1GHzクアッドコアプロセッサ、5.5インチHDディスプレイ等、ミッドレンジに抑えられているのも、長時間駆動の秘訣と言えそうです。

 OSはAndroid 5.1 Lollipop、4G LTE対応。重量はiPhone 6s Plusよりも軽い184gとなっています。

 K10000はオンライン小売業者GearBestから、SIMフリーで$239.99で予約注文受付中。出荷は1月21日予定となっています。

この記事にコメントする

comments powered by Disqus