ソニー、ディスプレイに電子ペーパーを採用した学習リモコンの販売を開始

HUIS_remote_controller

 ソニーはディスプレイに電子ペーパーを採用した学習リモコン HUIS REMOTE CONTROLLER(HUIS-100RC)の販売を開始しました。販売はソニーのクラウドファンディングサイト「First Flight」にて行われます。税込み価格は27,950円。

 主な特徴として、低消費電力の電子ペーパーを採用することで、低消費電力ながら表示されるボタンが自由に変更可能なほか、利用者が手に持ったことを感知する、加速度センサーを搭載します。また、タップだけでなくジェスチャ操作にも対応。気になる物理的なフィードバックには振動機能を備えます。

 複数社のリモコンデータはプリセットされており、対応機器は公式サイトに公開されています。また、今後開発予定(2016年春に公開予定)とされているパソコン用のアプリケーションを利用することで、ボタンの配置や大きさ、ラベルなどすべてが自由自在に変更可能になるとのことです。

 リモコンに3万円弱のお金が払えるかと聞かれると「同等の機能を持つスマホでいいよね」という話になってしまい、なんとも言えない気持ちになってしまいますが、筐体のデザインや電子ペーパー特有の優しい表示は気になるポイントです。

この記事にコメントする

comments powered by Disqus