アップル、「CareKit」を発表。患者及び治療者のiOSに!

WS000947
 AppleがスペシャルイベントにおいてHealthKitの補完を行い、さらに進化させるCare Kitを発表しました。

 従来のHealthKitが病気の解明と患者のデータを分析、治療に役立てるのに加え、Care Kitでは患者及び治療者を包括的にサポートするiOSの新APIになります。

 Care Kit (治療キット)では例えば、外科手術のスタッフの経歴などが紙でよくわからないものであったものを、より情報を多く提供し、また頻繁な情報更新を行えます。

 プライバシシーを十分配慮した上で、オープンソースでの公開も行います。おそらく電子カルテや医療者の情報共有など多方面での利用を狙い、他のプラットフォームも見据え公開に踏み切っているのでしょう。iPadってカルテっぽいですしね。

WS000954
 CareKitはiOS9.3に組み込まれて、各開発者が利用可能です。

この記事にコメントする

comments powered by Disqus