Xperia C / Mキャンセル、Xシリーズは2018年まで継続。

Xperia-X-era_4-640x427

 Sony Mobileは、台湾で行った新製品発表会にて、Xperiaシリーズの今後のロードマップに言及したと台湾メディアePriceが伝えました。

 それによれば、Xperia Xシリーズは2018年まで継続するそうです。

 Xperia Zシリーズは終了しましたが、さらにXperia CシリーズとXperia Mシリーズも開発をキャンセルしたとのこと。Xperia C / Mはローエンド~ミッドレンジ向けのブランドです。

 従来であればXperia Cシリーズの「Xperia C6」として登場すべきモデルが、つい先日「Xperia XA Ultra」として登場したことを考えても、今回の情報はおそらく正しいのでしょう。Xperia Xシリーズにリソースが集中されることが想定されます。

 また、同じく発表会でのプレゼンいわく、Xperia Xシリーズは、Xperiaの第三章として位置づけるそうです。2010年~2012年は第一章、Zシリーズが牽引した2013年~2015年は第二章。つまり2016年~2018年が、第三章ということなのでしょうね。

 Xperia CシリーズやMシリーズは日本市場には投入されてきませんでしたので、引き続き上位モデルに期待といったところでしょうか。これからのXシリーズからどのようなモデルが出てくるのか、楽しみにしておきたいところです。

この記事にコメントする

comments powered by Disqus