国内初Android One!シャープ、507SH発表。

sharp-507sh

 SHARPは、Androidスマートフォン507SHを発表しました。Y!mobileにて7月下旬発売。本機はGoogleのブランドAndroid Oneを冠します。

 Android Oneは、Googleが世界各国の現地パートナーと協力して、Googleの考えるその国のニーズを満たしたスマートフォンを投入するプログラムです。インドでは複数のメーカーが、FWVGA、メモリ1GB、バッテリー容量1700mAhなどほぼ同一スペックのAndroid Oneスマートフォンを投入しています。

 Android Oneブランドを冠している以上は最低でも発売から18ヶ月間は最新のOSへのアップデートも迅速に行われるものと位置づけられています。507SHも最新のAndroid OSやセキュリティ機能が素早く提供される見通し。

 スペックは以下の通り。

OS Android 6.0 Marshmallow
CPU Qualcomm Snapdragon MSM8952 1.5GHz(クアッドコア)+1.2GHz(クアッドコア)
メモリ 2GB
ストレージ 16GB
ディスプレイ 5インチ HD液晶
Gorilla Glass 4, 2.5Dガラス
カメラ 1310万画素裏面照射型CMOS
インカメラ 500万画素
バッテリー 3010mAh
寸法 約142×71×8.8mm, 約135g
White, Red
その他 防水防塵 IPX5/IPX8 / IP5X, microSD, VoLTE, ワンセグ, 急速充電, NFC, BT4.2

 ボディカラーはスモーキーブルー、ブラック、ホワイト。 

160705-a

 Nexus端末が高額になりがちな昨今、低廉な価格で利用できるGoogle公認のスマートフォンが登場するとすれば喜ばしいものと言えそうです。

この記事にコメントする

comments powered by Disqus