エイスース、「DSDS対応」のZenfone 3 / 3 Deluxeを日本市場投入。

 ASUSは、国内でプレスイベント「Zenvolution」を開催、ハイエンドの「ZenFone 3 Deluxe」およびミドルレンジの「ZenFone 3」を国内投入すると明らかにしました。6.4型ファブレットの「ZenFone 3 Ultra」は後日投入予定。

 両モデルともDSDS(デュアルSIMデュアルスタンバイ)対応。SIMカードを2枚挿した場合、どちらの番号でも通話・SMSを同時待ち受けできます。

ZenFone 3 Deluxe

zenfone3-deluxe

 「ZenFone 3 Deluxe」は5.7インチFHD Super AMOLEDディスプレイ搭載のフラグシップで、金属筐体ながらもアンテナラインの見えないデザイン。カメラは2300万画素、レーザーAFは0.3秒でフォーカス可能。

 上位モデルZS570KLはSnapdragon 821+実行6GBメモリ+256GBストレージ搭載で8万9800円(税別)、ZS550KLはS625+4GBメモリ+64GBストレージ搭載で5万5800円。高性能は魅力的ですが、海外版のお得感を考えると、ASUSならではの「コスパの良さ」は感じられません。

 発売は10月下旬。

OS Android 6.0.1 + Zen UI 3.0
SoC Snapdragon 821 / 625
ディスプレイ 5.7インチ Super AMOLED (1920 * 1080)
カメラ 23MP
8MP
実行用メモリ 6GB / 4GB
ストレージ 64GB / 256GB
電池 3,000mAh
サイズ 156.4 x 77.4 x 4.2〜7.5(mm), 170g
その他 ゴリラガラス4, NFC, SonicMaster 3.0, PixelMaster 3.0

 

ZenFone 3

zenfone3

 標準的な5.2インチのディスプレイサイズのスマートフォン。フロントパネルは2.5D加工を施したゴリラガラス4。指紋認証センサー/ハイレゾオーディオ/高速レーザーAFを搭載。

 価格は3万9800円(税別)。こちらも海外版の「249ドル」というインパクトがやや色褪せる国内価格です。発売日は10月7日。

 OS Android 6.0.1 + Zen UI 3.0 
SoC Snapdragon 625
ディスプレイ 5.5インチ IPS(1920 * 1080)
カメラ 16MP
8MP
RAM 3GB
ストレージ 32GB
バッテリー 2650mAh
サイズ 152.59 x 77.38 x 7.69(mm), 155g
その他 ゴリラガラス4, SonicMaster 3.0, PixelMaster 3.0

 ASUSの機種はデザインが安っぽいイメージがありましたが、それらを払拭するかのように高級感あるデザインへと舵を切ってきました。こうした転換が吉と出るか凶と出るか注目していきたいところです。

この記事にコメントする

comments powered by Disqus