ポケモンGO、「相棒機能」アップデート順次開始。root化・脱獄端末を閉め出しも

pokemon-go

 Nianticは、ポケモンGOの最新アップデートを配信開始しました。Android版は0.37.0、iOSデバイス版は1.7.0。

 世界中で順次配信となっています。

 今回のアップデートにより「相棒ポケモン」の機能が追加されました。捕まえたポケモンの中から1匹相棒を選択。一定距離歩くとアメを入手できます。

 また、ArsTechnicaによると、JailBreakされたiOSやroot化されたAndroid端末ではサポート外となっており、動作しないようになっているとのこと。GPS情報の偽装など不正行為を防止するためでしょう。

 一方で、xda developersのユーザーは既にAndroidにおける制限回避方法を発見しているとのこと。

 このほか、サブツール「Pokemon Go Plus」と連携するための設定も本バージョンから盛り込まれています。

この記事にコメントする

comments powered by Disqus