中国TCL、新型ブラックベリーをMWC2017で発表。

 中国TCLコミュニケーションズは、CES2017において、New BlackBerry Premium Keyboardスマートフォンの投入を予告しました。BlackBerry Mercury(DTEK70)として噂されてきた端末そのものと考えられます。

blackberry

 TCL初の、BlackBerryのブランドとセキュリティソフトウェアを用いたスマートフォンとなります。

 TCLは、カナダのBlackBerry社(旧リサーチ・イン・モーション)と契約し、BlackBerryのブランド利用権を取得。BlackBerryブランドを冠した端末の設計、製造、販売、顧客サポートが可能となっています。その第一弾が本機となります。

 背面には特徴的なカメラを備え、画面の左右はなだらかなエッジを描いています。下部には物理キーボードを搭載。OSはAndroid。

 製品のより詳細な情報は、スペイン・バルセロナで2月に開催されるMWC2017にて明らかにされます。