通信量節約!軽量版ツイッター「Twitter Lite」リリース

twitter-gif-anime

 Twitterは、モバイル向けのTwitterサービスとして「Twitter Lite」を発表しました。

  このサービスの特徴は、Twitterの軽量版であり、通信量が極めて少ないという点です。データ節減モードにより、画像や動画をプレビュー表示し、選択したものだけをロードできるので、最大70%のデータ量を軽減可能。デバイス上での容量も1MB以下に抑制しているとのこと。

en_us-phone-desktop

 設定は、ブラウザでTwitterを開いて、プロフィールからデータセーブを選択。

 なお、このTwitter LiteをAndroid版Google Chromeで利用する場合、プッシュ通知も利用可能。ネット接続が切れた場合にも利用できるオフラインサポートも搭載しているとのこと。

TwitterLite_Android_PushNotification_ENG_1

 こうした機能が実装された背景には、インターネット環境が整っていない地域の存在があります。2016年末にはTwitterへのスマートフォンからの通信数は38億件に達しましたが、そのうち45%は2G通信を利用しているとのこと。そうした地域でも通信量を抑え、データ接続料を節約できるというわけです。