KDDI、家庭向けIoTサービス「au HOME」を7月下旬以降提供開始。

auhome

 KDDIは、家庭向けIoTサービス「au HOME」を、2017年7月下旬以降提供すると発表しました。

 本サービスでは、スマートフォン向けのアプリ「au HOMEアプリ」を通じて、外出先からでも自宅の鍵・窓の開閉状況や、家族・ペットの状況を確認できるとのことです。

スクリーンショット 2017-05-30 10.23.41

 基本利用料は月額490円。サービスイン当初は「auひかり」契約者限定。「au HOMEデバイス」の端末代も必要です。

スクリーンショット 2017-05-30 10.30.56

 外出先でも家族や自宅の状況把握、家電の遠隔操作などが行えます。センサーやネットワークカメラなどの「au HOMEデバイス」が必要になります。価格は以下の通り。

auhomedevice

 携帯キャリアが提供するIoTサービス。はたしてどこまで市場に受け入れられるのでしょうか。注目していきたいところです。