価格改定で買いやすくなった「ZTE AXON 7」、本日よりAndroid 7.1にアップデート。

 ZTEジャパンは、SIMフリースマートフォン「ZTE AXON 7」にOSアップデートを実施すると発表しました。

axon-zte

 発売当初はAndroid 6.0 Marshmallowを搭載して出荷されたAXON 7ですが、新たにAndroid 7.1 Nougatを配信するとのこと。配信開始日時は7月14日、つまり本日より。

 Android 7.1へのアップデートによって、画面を分割してアプリを並べることのできるマルチウィンドウに対応します。ランチャーがMiFavor 4.2にアップデートされるほか、画面スクロールで縦長のスクリーンショットが撮れるスクロールキャプチャの追加、その他セキュリティ向上や機能改善も含まれます。

W020170714496979276516

 アップデートはバックアップを取り、4.5GB以上の空き容量を確保してから行うようアナウンスされています。更新方法は以下より。

  • 設定→すべての設定→システムアップデート→今すぐ更新

 AXON 7は、ドルビーアトモスにも対応した音響重視のSIMフリースマートフォン。5.5インチWQHDディスプレイ・S820・実行4GBメモリ・64GBストレージを搭載しています。

 6月23日には価格改定を行い、5万4800円(税別)に値下げしており、お求めやすい価格となっています。取り扱いMVNOはIIJmioやOCNなど。