サムスン、Tizen OS搭載ウェアラブル「Gear Sport / Gear Fit2 Pro」発表

Enhanced_Wearables_main_1_F

 SamsungがIFA2017にて新型のウェアラブル端末を2機種発表しました。いずれもAndroid OSとiOSとのBluetooth接続に両対応。

Gear Sport

Enhanced_Wearables_main_2_F

 「Gear Sport」は、スポーツやフィットネス向けに特化。IP68、5気圧の防水、さらにMIL-STD-810Gに準拠したタフネス仕様です。充電はQi対応。ベルトは20mm。

 ディスプレイは1.2型、解像度は360×360ピクセル。円形ディスプレーを搭載しており、周囲の回転式ベゼルで操作が可能。OSはTizen採用となっています。ストレージは4GB。

Gear Fit2 Pro

 1.5インチのCurved SuperAMOLEDディスプレイを搭載。解像度は216×432。表面はゴリラガラス3。

Enhanced_Wearables_main_3_FF

 「Gear Fit2 Pro」はリストバンド型。運動を記録するアクティビティトラッカーが主な用途です。同じく5気圧防水でMIL規格対応。

Gear Fit2 Pro Lifestyle Swimming Red 2P

 こちらもTizen OSを搭載。Speedoと共同開発した水泳トレーニングアプリも利用できるので、水泳を良くする人にはぴったりでしょうね。