グーグル、HTCのスマホ事業を買収か。HTCはただのVR会社に?

htc-one-htl23-ht01f

 先日、HTCがVR事業やHTC自身の身売りを検討中であるとBloombergが報じましたが、続報です。

 サプライチェーン筋に精通した台湾メディアDigitimesと中国工商時報が報じたところによると、GoogleがHTCのスマートフォン事業について、戦略的提携または買収を検討しているとのこと。

 最近はVRのHTC Viveが期待されていますが、スマートフォン事業は不振で、HTCの業績は過去13年で最低最悪。今年の春には中国工場を売却するなどしていました。

 しかしHTCはGoogleのNexus One以来、Nexus 9やPixel、Pixel XLの製造を担当するなど、Googleにとって重要なポジションを占め続けています。HTCが今後も存続できるよう、Googleが戦略的提携や買収を検討するというのは当然の流れとも言えます。

 もしHTCからスマートフォン事業がなくなってしまうと、HTCは主にVR事業の会社になってしまいますね。

 GoogleとHTCの交渉は最終段階にあるとされており、事態の推移を注視したいところです。

  • 詳しく読む