新型Android One、S835・WQHD+のLG製「X5」とSHARP製「S5」

 Y!mobileブランドを展開するSoftBankは、新型Android Oneスマートフォン2機種を発表しました。

Android One X5(LG電子)

LG製、Android Oneにあるまじき高性能

androidone-x5

 LG製のAndroid One X5はAIカメラ搭載、輝度1000nitの6.1型液晶ディスプレイを搭載。解像度は縦長のWQHD+(3120×1440)。さらにSoCはSnapdragon 835など高性能な仕様に。

 Android One自体、主に発展途上国においてもOSアップデートを継続するためローエンドを想定したGoogleの試みだったはずですが、いよいよWQHD+ディスプレイやSnapdragon 835を搭載してきたのは驚きですね。

 ストレージ容量は32GBとかなり控えめ。microSDで補うことになりそうです。電池容量も小さめです。

スペック

OS Android 9.0 Pie
CPU Snapdragon 835
メモリ 4 GB
ストレージ 32GB
ディスプレイ 6.1インチ WQHD+
カメラ 1600万画素
インカメラ  800万画素
 バッテリー 3000mAh
寸法  153×72×7.9mm, 158g
その他  IPX5、IPX8/IP6X

発売日

 カラーリングはニューモロッカンブルー、ミスティックホワイト。予約受付は12月7日。発売日は12月13日。Y!mobileにて販売。

Android One S5

SHARP製

 S5はSHARP製で、FHD+解像度のIGZO液晶搭載。X5がY!mobileからのみ発売されるのに対し、S5はSoftBankとY!mobileから発売。カラーリングはクールシルバー、ダークブルー、ローズピンクの3色。

Sponsored Links

スペック

OS Android 9.0 Pie
CPU Snapdragon 450
メモリ 3 GB
ストレージ 32GB
ディスプレイ 5.5インチ FHD+(2160×1080)
IGZO液晶
カメラ 1200万画素
インカメラ  800万画素
 バッテリー 2700mAh
寸法  148×71×8.1mm, 149g
その他  IPX5、IPX8/IP6X

発売日

 SBとY!mobile両販路から12月下旬以降発売。予約受付開始は12月中旬以降。