名機「Kindle Oasis」に新型登場。画面を暖色変更可能に すまほん!!

 Amazonは、新型Kindle Oasisを発表しました。発売日は2019年7月24日。

 Kindle史上最高の7インチPaperwhiteディスプレイ、フラットベゼル、IPX8防水、300ppiといったこれまでのKindle Oasisの特徴を踏襲しつつ、初めて色調調節ライトを搭載。ホワイトからアンバーに色の暖かさを調節可能です。

 個人的にもKindle Oasisは使用していますが、やはりこのページ送りボタンの配置が最高。自然な手の持ち方で、片手操作でサクサク読書ができるのは非常に便利。名機と言って良いのではないでしょうか。

 水深2メートルの真水に最大60分まで耐えられるIPX8等級の防水に対応。お風呂での読書に使っています。そろそろ夏ということもあって、浜辺やプールサイドで優雅に読書なんてのもいいかもしれませんね。

 容量は8GBまたは32GB。私はKindle Oasisでよく漫画を読んでいたのですが、ストレージが8GBではちょっとだけ窮屈な感じ。MNOの大容量プランを契約したSIMカードを入れた端末があるので、幸いにも漫画を買ってダウンロードする時はテザリングにぶら下げれば良いのですが、普通は自宅のWi-Fiでダウンロードしておくものだと思いますので、やはり32GBモデルがいいですよ。

 また、無料4G使用可能なモデルがありますので、こちらを選んでしまうのもいいかもしれませんね。32GB・広告なしモデル限定です。

Kindle Oasis (Newモデル) 色調調節ライト搭載 Wi-Fi 8GB 広告つき 電子書籍リーダー
Kindle Oasis (Newモデル) 色調調節ライト搭載 Wi-Fi 8GB 広告つき 電子書籍リーダー