朗報、Xperia 1ではHDMIサポート復活 すまほん!!

 Xperiaの最新情報に精通した海外ブログ「XperiaBlog」は、ソニーのフラッグシップスマートフォン「Xperia 1」が、HDMI出力をサポートすると伝えました。

 かつてXperiaといえば、いち早くMHLによるBRAVIAなどテレビ/モニターへのHDMI接続をサポート、接続時のアプリケーションランチャーも独自に作り込んでいました。

 ところが、XperiaはmicroUSBからUSB Type-Cに移行後、HDMI / MHL出力のサポートを中止。2018年モデルのXperiaのいずれもHDMI出力には非対応です。

 USB Type-C規格では画面出力に対応しており、GalaxyやHuawei端末では、USB Type-C to HDMIアダプターを接続して外部ディスプレイに接続時、独自のPC風UIの表示も可能となっています。トレンドに乗れておらずXperiaの惜しい点でした。

 Xperia 1にて、ついにHDMIサポートが復活というのは、一部のユーザーには朗報かもしれません。出張先のホテルのテレビで動画を観たい、なんてシチュエーションにも便利そうです。

 HDMIサポートが復活した理由としては、ソニーはXperia 1のCineAlta業務カメラとの接続や現場での補完的用途など、映像業界へのソリューションも提案していきたいようなので、このようにモニターと接続するための機能が必要なのではと推測します。

 「Xperia 1」は国内大手携帯3社から6月中旬以降発売。予約受付も開始されています。

docomoオンラインショップ auオンラインショップ SoftBankオンラインショップ
スマホで予約、自宅に届く。購入はオンラインショップで。(解説