縛りも解除料もナシ!すごいぞソフトバンク新料金プラン すまほん!!

ソフトバンクの新料金プラン、とってもシンプル

 ソフトバンク株式会社は、新料金プランを発表しました。9月12日受付開始、9月13日サービス提供開始。

 ソフトバンクは従来のプランではスマホ・タブレット・ケータイ・モバイルWi-Fiルーターといった利用デバイスごとに料金プランがバラバラで複雑でしたが、これを統一。さらにタブレットやケータイ向けのデータ定額サービスも整理。

 基本プラン

名称 月額 対象
基本プラン(音声) 980円 スマホ、ケータイ
基本プラン(データ) 980円 タブレット、モバイルWi-Fiルーター

データ定額サービス

 データプラン50GB+は、対象の動画サービスやSNSが使い放題。

名称 データ容量 月額料金 対象
データプラン

50GB+
50GB 6,500円 全機種
データプランミニ 0~50GB(4段階) 3,000~7,500円 全機種
データプラン

1GB(スマホ)

/データプラン

1GB(ケータイ)
1GB 1,500円 スマホ、ケータイ
データプラン100MB 100MB 300円 ケータイ
データシェアプラス 親回線のデータ容量から使用 0円 タブレット、
モバイルWi-Fiルーター

 カウントフリーの50GBプランを使うなら980円+6500円で7480円ですね。

家族割

 「みんな家族割+」により、家族2人で-500円、家族3人で-1500円、家族4人で-2000円の割引が受けられます。

期間拘束も解約金もナシ!

 総務省省令案では期間拘束の差額を170円/月まで、解除料金を1000円までとしています。しかしソフトバンクの新料金プランは、なんと契約期間も契約解除料もありません。

Sponsored Links

 縛りも解除料もなし。これは勝負に出ましたね。サービス内容で勝負という展開に期待したいところ。

従来プランの受付は9月12日終了

 旧プランの新規受付は9月12日に終了。なお、新料金プランへの変更は解除料はかからないとしています。

総評

 解約金と期間拘束の廃止というのは素晴らしいですね。より気軽に選びやすくなります。ただ、他の囲い込みを強める可能性などもあると思うので、引き続き情報を追っていきます。

 また、非常にシンプルになったとはいえ、プランの値段自体が大きく下がったわけではないので、結局のところ新規参入の楽天などが競争を盛り上げてくれなければ、政権の意図である値下げは達成できないでしょう。今後の動向を注視していく必要があります。