「Androidの父」が作ったEssential社、終了。究極縦長端末「GEM」お蔵入りへ すまほん!!

 Essential Productsが業務の停止と閉鎖を発表しました。「Androidの父」として有名なGoogle出身のAndy Rubin氏の会社です。

 次期スマートフォン「GEM」を顧客に販売するための明確な販路が確保できず、今回の終了の決定に至ったとのこと。

 Essentialは2019年秋に「GEM」の試作機を披露。とてつもない縦長の端末ながら片手操作しやすいサイズ感で、期待が寄せられていました。しかしそれが日の目を見ることはなさそうです。

Sponsored Link

 個人的には非常に魅力的な端末に見えるので、このままお蔵入りなどさせず、体力のあるメーカーが買収してでも世に出て欲しいとは思いますが……。

 Essential社は2017年、iPhone Xに先駆けてノッチを搭載したEssential Phone PH-1を発表。チタンとベゼルレスを取り入れたデザインやAndroidの迅速なアップデート提供で評価を得ていました。しかし2月3日のセキュリティーパッチが最後の更新となるようです。追加アップデートやカスタマーサポートは今後提供されなくなります。メール統合ソフトNewton Mailユーザーは、2020年4月30日までサービスを利用可能。