Xperia L4 正式発表。水滴ノッチ・三眼・エントリーでも比率21:9画面 すまほん!!

 SONYは2月20日、欧州向けエントリースマホ「Xperia L4」を正式発表しました。

  SoCは前モデルのXperia L3から据え置きで、MediaTek製のHelio P23を搭載。実行メモリは3GB、本体ストレージは64GB、バッテリー容量は3580mAhとなっています。指紋認証センサーは側面。

Sponsored Link

 背面カメラはトリプルで、それぞれ1300万画素の標準+500万画素の超広角+200万画素の深度カメラ。前モデルは標準カメラと深度カメラのデュアルカメラだったので、この点はスペックアップしていると言えそうです。

 液晶ディスプレイは6.2インチ(HD+)でアスペクト比は21:9。ディスプレイ上部には水滴型のノッチがあります。プレスリリース内では詳しく言及されていませんが、画像によっては水滴ノッチが目立たないようにも見えます。

 また、21:9のフォーマットで動画や写真を撮れるということで縦長のディスプレイも存分に活用できそうです。

Sponsored Link

 尚、詳細な価格や発売日は未定となっています。

 2020年のエントリースマホとしては若干スペックに物足りなさも感じますが、イヤホンジャックを備え6.2インチディスプレイを搭載していることから、メディアプレイヤーなどとして利用するなど一定の需要はありそうです。

Xperiaをオンラインで購入する。(解説
ドコモ au SB Y! UQ 楽天 ETOREN