携帯ショップ時短営業へ。携帯各社、都要請受け すまほん!!

 携帯キャリアが、キャリアショップの営業時間短縮を発表しました。

 SoftBankは、東京都・神奈川県内のソフトバンクショップおよびワイモバイルショップ(488店)の営業時間を、10時から16時までに変更。期間は本日から4月1日まで。理由は「東京都から外出自粛要請が出たことなどを考慮」。

 NTT docomoは、東京都内全ドコモショップ(224店舗)の営業時間を、10時から16時までに変更。期間は本日から4月1日まで。今後の状況により期間延長も検討。

 新型コロナウイルス(COVID-19)感染拡大を受け、都は週末の不要不急の外出を控えるよう自粛を求めています。

 KDDIは現時点で対応を表明していません。なお筆者は現在、au旗艦店であるau SHINJUKUにてGalaxy S20 5Gを契約しながら記事を書いていますが、店員さんいわく休業の指示はまだ降りてきていないとのこと。

2020年3月27日5時50分追記:都内auショップは31日まで閉店時間を夕方に前倒し。au SHINJUKUは土日は17時まで、27日・30~31日は18時まで。

2020年3月27日18時17分追記:楽天モバイルも、東京神奈川の楽天モバイルショップの営業時間を短縮します。期間は3月31日までとしつつ、延長の可能性もあるとしました。

 携帯各社のプラン変更はWebで行えるほか、端末購入はオンラインショップでも可能。

NTT docomoの最新端末をチェック。
ドコモオンラインショップ
KDDIの最新端末をチェック
au Online Shop
SoftBankの最新端末をチェック。
SoftBankオンラインショップ