イカした紫「Galaxy S20+ BTS Edition」発表!Buds+は国内発売も決定 すまほん!!

 Samsungは、Galaxy S20+ /S20+ 5G BTS Editionと、Galaxy Buds+ BTS Editionを正式発表しました。紫のハートのアクセントが特徴的な、紫色をベースとしたモデルとなっています。

 この韓国のヒップホップグループであるBTS(防弾少年団)とコラボした特別版スマートフォンは、基本的な仕様はGalaxy S20+ 5Gと同じですが、カメラの出っ張りの部分に紫色のハートが入っていたり、BTS仕様の壁紙や効果音が楽しめるテーマがインストールされています。

 Galaxy S20+ 5G BTS EditionやGalaxy Buds+ BTS Editionは、韓国や米国、ヨーロッパ等の市場で発売されます。韓国での販売価格は、Galaxy S20+ 5G BTS Editionが139万7000ウォン(約12万4000円)、Galaxy Buds+ BTS Editionが価格は220,000ウォン(約2万円)に設定されています。

Sponsored Links

 日本国内では、Galaxy Buds+ BTS Editionのみの販売予定となっており、価格は2万5300円。BTSファンクラブ限定で、1人1個まで、BTS公式ストアから予約することが可能。国内版もSamsungロゴが記載されています。同梱品はBTSのフォトカード7枚、紫のBuds+ポーチの2つ。発送開始時期が9月上旬となっている点には注意が必要です。購入特典として、「BTS Editionの置くだけ充電パッド(Wireless Charging Pad)」がプレゼントされるとのこと。

 ちなみに、Samsung Mobileのグローバル公式Twitterアカウントでは、このツイートによって過去最高のRT数といいねを得たとのこと。また、それに続く37個のツイートはすべてBTSが関連するもののようです。国内のGalaxy Mobile Japanのアカウントでも、過去最高のいいね数を記録。BTSの人気の高さが伺い知れます。

Sponsored Links

 Samsungは、年間のプロモーション費用として5000億円以上を投資する企業ですが、今回のBTSへの広告費用は過去最大級だったようですが、同時にその広告効果の高さも感じられているようです。今後もこのコラボには期待できるかもしれませんね。