iPhone 12の新機能「マグネット充電位置調整機能」に対応した無線充電器が正式発表される すまほん!!

 えっ?

 株式会社MPOW JAPANは、新型iPhoneに搭載される新しいワイヤレス充電機構であるマグネットを利用した充電位置調整機能に対応したワイヤレスチャージャーを正式発表しました。

 給電のためのコイル部の周囲に特殊な処理と加工を施したマグネット機構をリング状に配置、同様の機構が配置された新型iPhoneをしっかりと密着させ、充電中に充電位置がずれることによる充電停止の防止や、ワイヤレス充電をしながらのスマートフォンの操作が容易になるといいます。

 AC充電器と接続するコネクタはUSB Type-Cを採用。さらなる詳細は別途発表するとしています。発売時期は2020年12月予定。

 Appleは、iPhone 12シリーズを日本時間10月13日26時に発表する見通し。ケースメーカーは純正アクセサリー開発のためにいち早く未発表機種の情報を入手して製品開発をしており、フライング発表することで自社製品を広く宣伝する狙いがあるものとみられます。ちょっとびっくりですね。