中国でRealme Q2 シリーズ正式発表、1万円台で5G対応の価格破壊スマホも すまほん!!

 

 中国OPPOのサブブランドRealmeが、廉価なミッドレンジスマホが発表しました。今回発表されたのは以下の3種類で、価格は現時点での為替レートです。

  • Realme Q2i 5G:998中国元、約1万5000円
  • Realme Q2 5G:1199中国元、約2万円から
  • Realme Q2 Pro 5G 1599中国元、約2万8000円から

 今回発表された3モデルは、名前の通りすべてのモデルで5G通信が利用できます。理論通信速度はすべてのモデルで2.34Gbpsとなっています。

Realme Q2i 5G

 Realme Q2i 5Gは、今回発表された3モデルの内で一番安いモデルです。一番安いモデルですが、MediaTek製Dimensity 720、実行メモリは4GB、内蔵ストレージは128GBと、価格が抑えられたモデルの中では充実しています。

 端末背面には、指紋認証センサーを搭載。ディスプレイはLCDで、比率20:9の6.5インチです。水滴型前面カメラは800万画素になっています。左右のベゼルも狭いですね。

 背面カメラは1300万画素、2つの200万画素のカメラがあります。バッテリーは大型の5000mAhで18Wの急速充電に対応しています。本体色はブルーとシルバーの2色。

 Realme Q2i 5Gは10月21日に発売開始です。

 スペックは以下の通りです。

OS Android 10
CPU MediaTek Dimensity 720
実行メモリ 4GB
内蔵ストレージ 128GB
画面 6.5インチ
カメラ 1300万画素 + 200万画素 + 200万画素
インカメラ 800万画素
電池 5000mAh
その他 背面指紋認証センサー、18W急速充電

Realme Q2 5G

 Realme Q2 5Gは、3モデルの内では中間モデルで、Dimensity 800U、実行メモリは4GBか6GB、内蔵ストレージは128GBか256GBです。また、ディスプレイは高駆動な120Hzのリフレッシュレートに対応しています。

 またこのモデルでは、指紋認証センサーが端末右側面に搭載されています。

 ディスプレイサイズはLCDの6.5インチで、パンチホール型の前面カメラの画素数は1600万画素になっています。カメラは本体前面の左上に置かれています。

 背面カメラは4800万画素、800万画素の超広角、200万画素のカメラがあります。バッテリーは大型の5000mAhで、Realme Q2i 5Gより高速な30Wの急速充電に対応しています。本体色はブルーとシルバーの2色。

 Realme Q2 5Gは10月19日に発売開始です。realme公式サイトでは、100中国元の割引が行われています。

 スペックは以下の通りです。

OS Android 10
CPU MediaTek Dimensity 800U
実行メモリ 4GB or 6GB
内蔵ストレージ 128GB or 256GB
画面 6.5インチ 120Hzのリフレッシュレート
カメラ 4800万画素 + 800万画素 + 200万画素
インカメラ 1600万画素
電池 5000mAh
その他 本体側面指紋認証センサー、30W急速充電

Realme Q2 Pro 5G

 Realme Q2 Pro 5Gは、3モデルの内では一番高いモデルで、Dimensity 800U、実行メモリは8GB、内蔵ストレージは128GBか256GBです。また、ディスプレイはRealme Q2 5G同様に高駆動な120Hzのリフレッシュレートに対応しています。

 またこのモデルでは、画面内指紋認証センサーが搭載されています。

 ディスプレイは有機ELの6.4インチ、解像度はフルHD。パンチホール型の前面カメラの画素数は1600万画素になっています。カメラは本体前面の左上に置かれています。

 背面カメラは4800万画素、800万画素の超広角、200万画素のカメラがあります。バッテリーは大型の4300mAhでRealme Q2 5Gより高速な65Wの急速充電に対応しています。本体色はグレーと虹色で「DARE TO LEAP」と描かれた2色。

 Realme Q2 5Gは10月21日に発売開始です。realme公式サイトでは、200中国元の割引が行われています。

 その他スペックは以下の通りです。

OS Android 10
CPU MediaTek Dimensity 800U
実行メモリ 8GB
内蔵ストレージ 128GB or 256GB
画面 6.5インチ 120Hzのリフレッシュレート
カメラ 4800万画素 + 800万画素 + 200万画素
インカメラ 1600万画素
電池 4300mAh
その他 画面内指紋認証センサー、65W急速充電、イヤホンジャック、デュアルナノSIM

 1万円台のミッドレンジスマホで5Gの通信を体験できるという、本当にすごい時代になりました。スマホの値段が高騰していく中で、Realme Q2シリーズは消費者に5G対応スマホを普及させるための第一歩になりそうです。日本でも1万円台の5G対応スマホが発売されたら日本のスマホ市場が動きそうですね。

中華ガジェット個人輸入の定番サイト
ETOREN(解説) Banggood(解説) GearBest(解説)
Geekbuying TOMTOP