LINEモバイル、3月31日に新規申し込み終了 すまほん!!

 国内大手MVNOのLINEモバイルは、2021年3月31日に新規申し込みの受付を終了すると発表しました。

 LINEモバイルの発表によりますと、2021年3月31日 午前11時に、新規・追加・招待含めたウェブでの申し込みを全て停止するとのこと。これに伴い、家電量販店など店舗での申し込みも段階的に停止し、2021年2月28日をもって店頭での新規申し込みも完全に終了します。

 2021年1月28日21時16分訂正:初出時、申し込み終了日は2021年3月11日となっていましたが、正しくは2021年3月31日です。お詫びして訂正致します。

 なお、新規申し込み受付終了後も、電話やモバイルデータ通信といった基本的なサービスや、プラン変更・テータ追加・支払い方法の変更などのサービスは引き続き利用可能です。

継続するサービスと終了するサービス一覧

 LINEモバイルは、2016年にMVNOとしてのサービス提供を開始したものの、2年後にはソフトバンクの傘下に。2019年には、ソフトバンクグループの子会社がLINEが経営統合し、サービス統合の動きが加速。昨年下旬にdocomoが格安データ通信プラン「ahamo」を発表すると、ソフトバンクは同時期に新料金プラン「SoftBank on LINE」を発表し、LINEモバイルの新規申し込み停止を予告していました。

 LINEモバイルのサービスは今後徐々に縮小していくとみられ、最終的に全ユーザーがSoftBankへの移行するよう巻取り策も展開されていく可能性はありそうです。今後の大手キャリア回帰の流れを象徴する出来事になるのかもしれません。