Dimensity 800U搭載「Realme V15 5G」正式発表 すまほん!!

 中国メーカーOPPOのサブブランドRealmeは、中国向けに「Realme V15 5G」を正式発表しました。

 ディスプレイは6.4インチのAMOLED(2400×1080)。画面のアスペクト比は20:9。180Hzのタッチサンプリングレートに対応し、画面の最大輝度は600ニト。画面左上にはインカメラ用のパンチホールがあります。インカメラは1600万画素。ベゼル部分は非常に狭く、画面占有率は90.8%となっています。

 加えて、画面内指紋認証センサーも搭載。厚さは、約8.3mm。重量は176gとなっています。

 背面カメラは3眼で、構成はメインカメラ6400万画素、800万画素119度の超広角カメラ、200万画素のマクロカメラ。インカメラと背面カメラの両方でナイトモード、AIビューティー、ポートレートモードに対応します。

ナイトモードで撮影された夜景

 SoCはDimensity 800U。このSoCを搭載するスマホのAnTuTuスコアは約31万点程と見られます。バッテリーは4310mAhで、急速充電は65W。本体色はクレセントシルバー(Crescent Silver)、ミラーレイクブルー(Mirror Lake Blue)、コイ(Koi)。

 本体色のコイは鮮やかな金色で、他の機種にはあまり見られない色ですね。その他スペックは以下の通りです。

Sponsored Link
OS Android 10, Realme UI 1
SoC MediaTek Dimensity 800U
実行メモリ 6/8GB
内蔵ストレージ 128GB
画面 6.4
カメラ 6400万画素+800万画素+200万画素
インカメラ 1600万画素
電池 4310mAh
寸法 160.9 x 74.4 x 8.1mm, 176g
その他 65W急速充電、ハイレゾ

 価格は以下のとおりです。発売日は中国で2021年1月14日から。

  • Realme V15 5G(メモリ6GB、ストレージ128GBモデル):1499中国元(日本円で約2万4000円)
  • Realme V15 5G(メモリ8GB、ストレージ128GBモデル):1999中国元(日本円で約3万2000円)

 2万4000円でAnTuTuベンチマークスコア約31万点の5G対応スマホが購入できてしまう中国、恐ろしいですね。日本にも進出してくれることを願います!