IIJmioが新料金「ギガプラン」発表!容量2GB、eSIM「400円」音声「780円」から すまほん!!

 株式会社インターネットイニシアティブ(IIJ)は、自由度の高い新プラン「IIJmioモバイルサービスギガプラン」(以下ギガプラン)を2021年4月1日より提供すると発表しました。

 ギガプランでは2 / 4 / 8 / 15 / 20GBの5つの容量の中から選ぶことができます。ちょうどmineoの新プラン「マイピタ」に寄せてきた印象。ユーザーの使用用途に合わせて自由にプランを選べるのは非常に魅力的ですね。

  • 音声SIM:最安780円〜。docomo / au回線使用可能
  • SMS機能付きSIM:音声SIMより30円安い
  • データ通信専用SIM:docomo回線のみ。音声SIMより100円安い
  • eSIM:docomo回線のみ。音声なし、データのみ。データ通信専用SIMより280円安い

 初期費用は3000円、SIM発行手数料はdocomo回線で394円、au回線だと406円、eSIMだと200円になります。光回線インターネットサービス「IIJmioひかり」との同時契約で月600円割引になる「mio割」も適用可能。

 また、一つの契約で最大10回線まで利用できるので、同一契約内のギガプラン回線であれば、容量やSIMの機能にかかわらずデータ容量のシェアが可能。家族が多い家庭や複数端末所持者には便利でしょう。

 5Gオプションは6月から無料で利用可能。5Gを利用する場合はeSIMやSMS機能付きSIM(タイプD)では使えないので注意。

 下記プラン(従来プラン)を契約の方は手続き無料でギガプランへ移行可能。4月1日から変更手続きは可能ですが、手続き完了日の翌月1日からのプラン変更となります。また月の末日は変更手続きができません。

  • IIJmioモバイルサービスミニマムスタートプラン
  • ライトスタートプラン
  • ファミリーシェアプラン
  • ケータイプラン
  • ライトスタートプラン(eSIMベータ版)

 IIJmio契約者限定の先行エントリーキャンペーンも実施されます。対象者には2000円分の選べるe-GIFTがプレゼントされる予定。

 ギガプランはIIJmioのWebサイトや、家電量販店やコンビニ等でのパッケージ購入といった方法で契約可能です。2021年6月よりビッグカメラやヨドバシカメラなどの店舗内の専用カウンターからも契約できるようになる予定とのこと。

 個人的には音声通話SIM 2GBが780円、eSIM 2GBが400円から運用できるのが魅力的に感じました。サブ端末にポンッと入れておけますし、楽天モバイルの新プラン「Rakuten UN-LIMIT VI」と併用することで使い勝手が増しそうです。

IIJmioを契約する
IIJmio