なんと「Xiaomi 11T」に「FeliCa搭載」日本版あり?ティザー画像にヒント すまほん!!

 Xiaomiが9月15日の発表会に併せて開催したプレゼント企画のティザー画像に、FeliCaロゴの付いたXiaomi 11Tシリーズらしき端末が写っている事がわかりました。

 プレゼント企画は、3つの質問に答えることでXiaomiの人気製品が17名に当たるという内容。企画ページに掲載されている画像には、日本市場で発売済みのMi スマートバンド6やMi スマート体組成計2などのほか、未発表のスマートフォンと思しき端末のシルエットが写っています。

 シルエットを拡大するとカメラ部分がうっすら透けて見えており、以前リークされた廉価ハイエンド「Xiaomi 11T」シリーズのレンダリング画像のものと一致しているように見えます。

Xiaomi 11Tのレンダリング 画像出典:91Mobiles

 さらに注目すべきが、その横にFeliCaロゴらしきものが写っている点。これが間違いでなければ、FeliCaを搭載しおサイフケータイに対応していることが予想されます。

FeliCaロゴ?

 当該発表会でXiaomi 11Tシリーズが披露されるということはすでに予想されていましたが、日本向けにFeliCaを搭載するというのは嬉しいサプライズ。

 これまで日本向けにはミッドレンジを中心にラインナップを拡充してきたXiaomiですが、準ハイエンド級の端末にFeliCaまでをも搭載してきたということで、いよいよ日本市場に本腰を入れてきたと言えそうです。

 Xiaomiの新製品発表会は日本時間9月15日(水)21:00から。発表を楽しみに待ちましょう。