ソフトバンク、旧プランでも解約金「全廃」! すまほん!!

 ソフトバンク株式会社は、ソフトバンクとサブブランドワイモバイルにて、過去に提供していた「契約期間がある料金プラン」について、契約解除料を免除すると発表しました。開始日は2022年2月1日。

 ソフトバンクは新たに提供する料金プランについて、解約金を取っていませんが、旧プランについても解約金を取らないことになります。

 これに先んじてNTTドコモは独自の解約金留保の仕組み含めて解約金を全廃していました。

 かつては2年契約、更新月以外に解約すると違約金がかかる仕組みが主流でしたが、古臭い悪習もいよいよ全面的に終わりです。免除対象プランは以下の通り。

SoftBankの最新端末をチェック。
SoftBankオンラインショップ